LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

アガリクス原液飲用体験談

福島県伊達郡深川町 67才 佐〇ヨ〇エ

※心筋梗塞と言われて

何年か前から胸の辺りに苦ししさを覚える(単に数回位)年を追うごとに回数が多くなってきた。

軽い心臓発作を起こした。

5度目の発作痔救急車で福島医大に運ばれて、検査の結果、心筋梗塞と診断され手術を勧められた。

40日の入院の間、薬だけで治療していた。その後、地元深川の病院に移り2ヶ月入院。治療はやはり薬のみ、退院後も薬は話せなく不安な毎日が続く。薬は飲み続けていたものの息がつまることが度々あった。

5年後3月

知人を介してアガリクスの事を知り、このまま不安な毎日を送るよりはとすがる思いで飲用を始めた。20日程のみ続けると疲労感が無くなり少しずつ食欲も出始めた。地元の病院の先生も発作で苦しんでいた体とは、思えないと不思議がっておりました。さらに、20日ほど飲み続けていると、ご飯もすごくおいしく戴け、家族からも顔の色艶すごく良くなったと言われました。

現在、趣味の日本舞踊など教えていますが、毎日非常に楽しく充実しています。

現在も体の調子に合わせて飲ませて戴き、アガリクスをおしえてくれた佐藤さんには、本当に感謝しています。

 

※注意 これらは、ご本人様のご意見、ご感想であって、製品の効能等を保証するものではありません。

 

アガリクス・ブラゼイ・ムリル

アガリクス・ブラゼイ・ムリル 「ゴールド」