LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

アガリクス原液飲用体験談

福島県 匿名 53才 男性

病名

糖尿鋲と肝臓病を同時回復

1月23日

身体がきついと言って2日、暇さえあればゴロゴロ寝込んでいるので、奥様が病院の検査を受けるよう勧める。地元の病院で検査を受ける。その結果はね肝臓病と宣告される。即、手術をしなくてはいけないのだが糖尿の血糖値が450もあり不可能に状態。(絶望的な状態)

1月25日

 

ただちにアガリクス・ブラゼイ・ムリルを飲み始める(原液はまだ発売されていません)

2月25日

肝臓の手術が出来る状態に血糖値が下がり市立病院に搬送され、そこで手術を受ける。

3月5日

原液の発売と共に切り替える(病院には知らせていません)

3月10日

血糖値がさらに下がる。

3月20日

顔色が良くなってきた。

4月18日

医師よりCTの検査が良いと言われる。

4月22日

食事がおいしくなってきた。

4月25日

エコーの検査結果、肝臓癌の連行がストップしているとのこと。

5月2日

さらに顔色が、よくなっていく。

5月3日

主治医より5月12日退院するように言われる。

退院後も再発予防の為、指定通り飲用することを指導させてもらう。

奥様よりお礼り手紙を頂く

 

 

※注意 これらは、ご本人様のご意見、ご感想であって、製品の効能等を保証するものではありません。

 

アガリクス・ブラゼイ・ムリル

アガリクス・ブラゼイ・ムリル 「ゴールド」